学校名

第1回カラー講習

去年はコロナの影響で行えなかったので、1・2年みんな初めて受ける講習でした!
午前中は、カラー基礎理論の授業で、真剣に聞いていたり、いなかったり?!zzz

お昼前には、カラーの三原色の色紙粘土を混ぜ合わせて、カラーサークルを作りました。
黙々と粘土をこねる生徒もいれば、思い通りの色が出来ないと何度も混ぜ直す生徒もいたり・・・。
一生懸命に考えている生徒達の姿を見て、ほっこりしちゃいました。

午後からは、1・2年合同のグループになって、毛束を染める実習をしました。
みんな初めての作業なので、グループ内で互いに協力し合って、毛束を塗っていきました。

補色を入れない薬剤と、補色を入れた薬剤の2種類を毛束に塗って、違いを最後にまとめました!
補色をコントロールして、「思い通りの色に染める!」かが、カラー技術の大事なところであり、醍醐味でもありますが、
それを更に実感できるのは、次回の生徒同士で染め合う時、なのかも知れませんね・・・。うふふ。

来月行う、2回目のカラー講習が、今から楽しみです!!!

 
    ブログ一覧へ戻る
PAGE TOP